Twitter
Google plus
Facebook
Vimeo
Pinterest

CREARC

CEO Blog

Home  /  CEO Blog

みなさんこんにちは、先日AppStoreにてα版の公開をした撮影機材のシェアリングアプリTotte(トッテ)ですが、こういったアプリはまだ無いため、少し登録方法や利用方法などに戸惑う方も多いと思います。こちらではアカウントの作成から利用までのフローの解説を行っていきたいと思います。 1

個人的にスマートフォンでコントロールができるIoTデバイスに非常に強い興味を持っており、気なっていた「Qrio Smart Lock」ですが、バージョンアップしたスマートロックの新製品「Qrio Lock」(Q-SL2)を7月19日に発売が決定し、昨日7月5日から公式ECサイトとAmazonにて予約受付開始。 1

6月19日(火)に、弊社オフィスにて、スターウォーズ The Force AwakensでVFXを行うなど、数多くのポジションでハリウッドと東京の両拠点で活動している、 シネマフォトグラファー&Temple Studios共同創業者であるLeo Liwag氏をお招きしてハイエンドデジタルシネマカメラ REDのミートアップを行いました。 1

撮影機材・撮影周辺機材に特化したレンタルサイト、CREARC(クレアーク) RENTALを公開しました。大きな特徴としては18歳以上の学生でも写真付きの身分証明書(学生証等)で撮影機材をレンタルできる点です。また、支払い方法もクレジットカード、LinePay、Paypal、Alipayなどといった支払い方法にも対応。 1

会社やサービスへのお問い合わせツールは、お問い合わせフォームを使ったり、Intercom、Zendesk等といったコミュニケーションツールを導入することが多いと思いますが、弊社ではZOYI Corporationが展開するチャットボット、マーケティング・オートメーション、CSをひとつで管理できる「Channel.io」を導入しました。 1

起業した方の多くの悩みは個々でいろいろあるかと思いますが、メール、Facebook、LINEでも時間調整が大変な作業になってませんか?先方の時間も確認して、自分のスケジュールもチェックして空いてる日は・・・。なんてことやってるとあっという間に日が暮れてしまいます。 1

起業してから多くの方々はデザイナーやエンジニアの獲得に相当苦労しているという話をいろいろなイベントなどに行くと聞いていたので、CRAERCのチームメンバーも正式に公開した、このタイミングで今のメンバーが集まったきっかけなどを紹介したいと思います。 1

個人的な実証実験でもありますが、普段持っていてもあまり使ってない機材があります。そういった撮影機材(カメラ・レンズ・三脚等)を必要とされている方へ、市場レンタル価格よりも安い価格で貸出しいたします。レンタルできる機材や条件は以下の通りです。 1